Macのセキュリティアップデート

マイMac

Mac星人です。

セキュリティ

以前、二段階認証で
うまくいかなくて苦労しました。
調べてるうちになんと!

Macのパッチ

最新版のmacOS High Sierraに
パスワードなしでアクセス
できてしまうことが判明して、
脆弱性を修正するパッチが
リリースされたとか。
早速調べてみたら、myMacは
自動インストール済みでした。やれやれ

セキュリティアップデート2017-001

もしこの記事をお読みの方が
「macOS High Sierra10.13.1」以前
バージョンであるなら
「セキュリティアップデート2017-001」を
検索するなり、アップルストアの
アップデートタブをクリックして、
アップデートしてください。

「macOS High Sierra10.13.1」
であれば自動アップデートに
なっているので一安心ですが。

自動アップデートされているかどうかは、
デスクトップのappleマークから
「このMacについて」を開いて
「システムレポート」→
「ソフトウエア」をクリックすると
「システムのバージョン」の
ビルト番号が「17B1002」
なっているかどうかで確認できます。

お試しあれ。

appleらしくないミスですねえ。

アップルといえば、
新しいデバイスの開発発明を
行ってきたところですが、
発明の元となる方が居なくなって、
ハッとするような新しさが
ないようなきがするのは私だけでしょうかねぇ・・・

アップルが作ったものといえば、
まずMacintoshでしょう。
それからiPod、iPhoneなど、
iTunesなど小さな機械で
業界の形態が変わっちゃうようなものを作り出してきました。

Macintosh以前

一般的にMacintoshが
最初だと認識があると思いますが、
それ以前にApple lleという
コンピューターを作っていました。

1983年に発売され、
コンピューターの小型化第一号
のようなマシンです。
RAMが64KBととても可愛いですね。
その後、10年間も作られつつけたそうです。

1984年にMacintoshが発売されました。
デスクトップ上のアイコンを
クリックするとファイルが開く!

そうなんですよねえ、そんな
コンピューター初めてみました。
一個のマシンで完結しているのも
画期的だし、ほんと画期的な発明です。

そんなびっくりするようなマシンというか、

ジョブス氏がいなければこんな
パソコン万能時代はこなかったカモですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA