MacとWindowsは何が違う?5つの疑問

Macです。

ごく普通の事務仕事では
Windowsが一般的に
使われていて、私の職場でも
記録をつけたり、書類を作成
するのにWindowsが使われて
います。
今の職場はパソコンが
苦手な人が多く、
私が入るまで介護記録以外の
書類はハードコピーされた
ものに手書きで
書いていました。
パソコンの普及率は高いですが、
実際使っている人は思ったほど
多くなく、調べ物やゲームは
携帯を使って、というパターンが
以外と多いことに気づかされます。
職場自体も高齢化しているので
仕方ないかもですが。

とはいえ、Macを愛する人は
皆無です。「わけわかんない」そうです・・・

そこでもういちど
WindowsとMacの違いを
疑問形式で考えて見ました。

1.デザインの仕事もWindowsでできる?

原稿を書かれるクライアント様が
Windowsのソフトで
書かれているためWindowsで
やっちゃう方が便利です。

フォントの問題もクリアできますし。

Windows版のイラレやPhotoshopも
あるので、実際デザイン現場では
Windowsが使われているところも
あります。ですが、
MacとWindowsの圧倒的違いは
カラーマネンジメントシステム(CMS)に
あります。
カラーマネジメントシステム(CMS)は
入力された色(写真やビデオ)を
正確に表示する、
つまり変色しないシステムで、
とても優れています。

Windowsもビスタ以降
頑張って新しいシステムを
導入していますが、Macの比ではありません。

なので、色にこだわるデザイン現場で
Macが使われるのは必然なんです。

2.Macは右クリックができない?

一見マウスを見る限り
Macのマウスはボタンらしきもの
も一個しかないし、中央で分離も
してなく一体になっています。
しかし右クリックができますし、
右クリックメニューも出ます。
私はWindows仕様の普通のマウスを
くっつけて使っていますが、
Apple仕様のワンボタンのマウスでも
同様の機能があります。

Appleは“Keep It Simple”と言って、
できる限りデザインはシンプルな
もの作っています。
デザイン優先の結果ですね。
パソコンに限らず、携帯もiPadなんかも
同じ考え方ですよね。

3.MacでWindowsアプリが動くの?

動きます。なぜならMacには
Windowsがインストール
できちゃうからです。
「boot camp」という機能です。
boot camp、ダイエット体操みたいな
名前ですが、関係ないですよ。

Macは操作性が変わることが多い?

そんなことを言ったら
Windowsの方もあんまり
変わらないですよ。

最近のエクスプローラーの
使いにくさはみなさんご存知
でしょ?
タスクバーに入っている
ピン留されたアイコンは
Macのdockを意識した仕様です。

またネットなんかを見る機会が
多いと思います。その時、
スクロールがMacとWindowsでは
逆なんですが、どちらがいいとは
決められないです。ただ違うのを
使うたびにちょっと戸惑ってしまいます。

さて仕事行きます。

続きは次回。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA