Macでイラストの描き方、初歩の初歩「斜めの顔」no5

Mac星人です

前回「顔の描き方」を振り返る意味で、
斜め横からみた顔の描き方も解説してみます。

斜めのを描く

「正面の顔の描き方」とほとんど同じ
ですので、応用していきましょう。

卵形の丸にアタリを描く

大抵正面よりも斜め横から見た
ときの顔の描き方の方が難しいと
おっしゃいますが、ポイントさえ抑えれば描けます。

最初のアタリも正面と同じでいいですが、
直線でなく、円弧で描きます。正確な
円弧ではなく、円弧の頂点が鼻の頂点です。
そこを意識して描きましょう。

アタリを描きました。右なら右、
左なら左を向くキャラクターの頂点は
鼻の頂点と同じ。
上は額の真ん中に、下は顎の頂点です。

鼻の頂点

鼻の頂点は先ほどの縦線の頂点にきます。

輪郭を描く

これも正面の顔の時と同じ。
タテ線で顔凹凸もイメージしやすいので、
割と簡単に描けると思います。

気をつける点は、右なら、右目の横は
少しくぼんで、右の頬は膨らんでいます。
顎も右へ少し尖ったように描きます。

目を入れる

正面の時と同じように下向きの三角形を
描いて、目と鼻と口が収まるように描きます。

右向きの場合、右目は左目より
10%ほど小さく描きます。

斜めの目は正面よりも横幅が狭く、
描く目の形にもよりますが、
形も微妙に違います。今回Mac星人は
そのまま使いました。ただ傾きが3度
ほど違います。

また左目の手前部分(水色の丸)部分は
右目側のは見えないことを忘れないように
しましょう。ここの部分が空いてしまうと
右目が端によった変な顔になってしまします。

鼻と口も描きます。

鼻は正面の時より顔に対して右寄り、
口も少し右に行きますが、鼻の頂点と
顎の頂点を結んだ線より左にあります。

顔というのは一番高いのが真ん中の「鼻」。
眉と鼻の頂点より目と目の間の鼻の高さが
近いほど中高で美形になる、という感じで
描くといいでしょう。
可愛いのが優先する絵などは鼻が描かれて
いなかったりしますが、目と目の間の高さは
顔の雰囲気に大きく影響します。
横顔の場合は目の形や、額と鼻の頂点と
顎の頂点を結んだ線も綺麗に見える方法が
あるので、それはその時で。

耳を描きます。

右向きなら右耳は見えませんし、
左耳は顔と一体化しています。

首を描きます。

首は正面よりも少し太めに描きます。
左肩と続く首の縦線は耳の下から
出ている感じで持ってきます。

髪の毛は正面と同じ、頭の上に
かつらをかぶせるように描きます。

いかがですか?そこそこかけたでしょうか?

次回は

描けた正面の顔と斜めの顔よくみると
変な絵・・
ゆっくり修正して行きましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA