Macでイラストの描き方「胴体」初歩の初歩no10

Mac星人です

体の構造「胴体」

イラストを描く時、体の基礎的な
構造が頭に入っているのといない
のとでは自ずと絵を書いたときに
違ってくると思います。

骨の上に筋肉、筋肉の上に脂肪、
表面は皮膚で覆われています。
それらしく見える、というのは
基礎があったほうが確実ですね。

基礎知識を仕入れる

丸覚えする必要はありませんが、
だいたいこんな感じ、という雰囲気は
掴んでおきます。

Mac星人は初めて裸婦を描く時に
人体の基礎知識はなかったですが、
もうちょっと知識があったほうが
デッサンに狂いがなかったかなと痛感しています。

胴体を描いて見る

胴体といえば中身は内蔵ですが、
筋肉と脂肪とで覆われていて、
胸は肺と心臓が肋骨に、
消化器官が骨盤の中に治っています。
ウエストは細く描きたいところ
ですが、実際は結構太いもんです。
きちんと筋肉がついたウエストは
それなりにしまっていて、綺麗ですね。

胸のアタリ

首から胸に向けて鎖骨があります。
鎖骨は肩を書く時の目安になります。
肋骨は12本あります。

背骨

人間の胴体は背骨と骨盤で
構成されています。首の骨は7個
あります。首の長さは肩の形や
脂肪のつき具合で左右されます。

背骨は肩甲骨あたりが背面に
湾曲していて胃の裏から骨盤に
かけてが前に湾曲しています。
ここらあたりが腰椎といって
ひねったり、反ったりの動きの
中心となります。ここらアタリを
頭に入れて胴体を描いて見ます。

背骨を正面から描いた場合は
まっすぐですが、90度横から
見るとS字に湾曲しています。
体全体が腰の部分では背骨が
小さな複雑な骨と神経のみで
支えています。それを支えるのが
お腹と背中の筋肉になります。
それを念頭において、お腹の部分を描きます。

お腹

女性の悩みお腹の脂肪は、ゆるーく
カーブを描いていて魅力の1つと
なっています。お腹の膨らみは、
お臍を中心に凹んでいます。
逆に筋トレして割れているのは男性かな?

ウエストは肋骨が背中で終わって
いるアタリ、おへそは骨盤の
出っ張りのあたりにあります。
多分予想よりウエストは上の方に
あります。6頭身の比率で行くと、
首からウエストまでが1頭身、
ウエストから股までで1頭身、
頭を足して3頭身となり、
足を足すと6頭身となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA