MacとWindowsではどちらを選ぶ?比較して見た

Mac星人です

MacWindows
どちらがを選ぶか

Macを使い始めてからは長いですが、
クリエイター以外のお仕事現場では
Windowsが主流です。
Macを使っていたら、仕事でWindowsが
使いずらくないか?そんな疑問が湧くと
思うので、比較してみました。

MacとWindows

IT企業などでは、Macを利用している
社員が多いのではないでしょうか。
しかしシェア的に見て、日本では
Windowsが圧倒的でしょう。
価格もWindowsの方が競合している
せいもあって、本体はWindowsの方が安いですよね。

パソコンを買い換えるときには、
WindowsとMacで迷う方も多いと思います。
なぜならiPhoneはアップル社の製品で
カッコいいし、パソコンとの連携を
考えるとMacが断然いいですので。

とにかくWindowsとMacの違いを
比べて見て、検討されたらいいと思います。

Windowsとは

Microsoft社が開発した
オペレーションシステムの事です。
パソコン本体は
他のパソコン製造メーカーが作っています。

Macとは

Apple社が作ったパソコンのことです。
MacOSと呼ばれる
オペレーションシステムで動く
パソコンで、OSもパソコン本体も
両方作っています。

MacとWindowsの違い

オペレーションシステム(OS)

パソコンを動かすために必要な
ソフトのことを指します。
パソコンでは「Windows」や「MacOS」、
スマートフォンでは「iOS」や「Android」
などがあります。
要はOSでパソコンやスマホが動いている、
と理解した方がいいですね。

WindowsはOSでソフトウエアのみで
パソコン本体は違いメーカーが
多数作っていていろんなパソコンが
あり競合しあって安いですが、
MacはApple社のみで作っている
せいもあって独特のかっこよさが売りで、
少々お値段も高いです。
Windowsの方が総合実務に向いたソフト
が多いせいもあり、コストが安いので、
一般的には圧倒的にシェアは高いです。

デザイン性

Windowsは複数のメーカーがパソコンを
製造していて、メーカーによって様々な
デザインから選ぶことができます。
ゲームに特化した製品や「
ハイブリッドモデル」と言われる
タブレットとパソコンの両方のことが
できるものなんかも出ています。

MacはApple社が製造しています。
関連製品もApple社が作っているので、
デザインが統一されていてカッコいいです。
またシリーズ化されていて使用に応じて選べます。

携帯向けは「MacBook Air」
「MacBook Pro」
高性能モデル「Mac Pro」
デスクトップ「iMac」
本体のみで低価格
「Mac mini」

アプリ環境

WindowsとMacでは
アプリケーションに
互換性はないですが、
Microsoft Officeなんかは
Mac用もあります。

MacにWindowsのOSがインストール
できてWindowsのアプリケーションも
Macで使えます。

Illustratorスウォッチ

IllustratorやPhotoshopの
Windows版もあります。
MacでのOfficeのようなアプリは
「iWork」「Numbers」「Pages」
などがあります。

操作性

基本的にMacもWindowsも
パソコンなので、大きくは
違いませんが、細かな違いはあります。

Macはトラックパッドといって、
マウスの代わりになるものがあり、
Windowsのとは違って直感的で
抜群の使い心地ですが、
マウスがワンボタンなので、
慣れるのに若干時間がかかります。

キーボードの違い

Windowsには「Backspace」と
「Delete」がありますが、
Macには「Derete」キーしかありません。
が、「Backspace」の機能は
「fn」+「delete」で出来ます。
Macはキーボードの配列はどれも
ほぼ同じでなので迷うことは少ないです。

MacかWindowsか迷うときには
用途を考えて選ぶ、当たり前のことですが、
後々後悔しないためには一番大事なことでしょう。

見た目重視、快適なパソコン生活を
望むならMac星人はMacをすすめますが?!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA